37平米に3人暮らし

2Kの団地にIQグレーの小4娘、オットと三人暮らし。 ドケチスピリッツでお金をかけずにインテリアや生活を楽しんでます。

タグ:根治


娘の花粉症を根治すべく始めた
舌下免疫療法。





前回はスターターとして
弱めのアレルゲン薬を
1週間分処方されました。 



初日と2日目に若干の喉の違和感という
副作用が出たので心配しましたが
その後アレルゲンに身体が慣れたのか
副作用は消失。

IMG_20210614_175926

いよいよシダキュア5000という
アレルゲン増し増しのお薬が
処方されました!



ラーメン次郎で言ったら
野菜もにんにくもてんこ盛り状態。



こんな増し増し飲むんだから
今回も病院で30分待機するんだろ?
と思っていたら
なんと今回は院内待機ナシですってよ!



とはいえ、前回副作用が出てるかんね。



念の為病院が開いてる時間に
家で服用させました。

IMG_20210614_175936

で、今回の副作用。


やっぱり初回と2回目に
鼻詰まりと鼻水が少し出ました。

(あと鼻血も)



でも3回目以降は副作用ナシ。



これって、身体がアレルゲンに
慣れていってる証拠?



だとしたら来年の春には
症状が軽くなってたりするのでは・・
と母の期待は膨らみますが
来年のことを言うと
ゾンビばかうけって言うし
※正解・鬼が笑う
まあ、見守っていきましょう。



しかし、年単位の治療なんて
さぞかし大変だろうと思ってたんですが
始めて見ると意外と簡単。



通院についても今後は
月に一度だけ通えばいいみたいです。

IMG_20210612_215728

ちなみにネットで調べた情報ですが
この治療が効く人と効かない人の違いは
主にアレルゲンが単独か否かに
かかってるらしいです。



花粉症の人の多くは
スギ単独ではなく
同時に他の植物の花粉とか
ダニなどのアレルギーも
持っているらしく
そういう場合は効果がない
もしくは弱くなるということらしい。



てことで効果があるのかないのか
経過報告はまた
来年の春にでもしていこうと思います。




















こちらもどーぞ↓








このエントリーをはてなブックマークに追加


6月になりました!



6月といえば花粉シーズンが
完全に終了し、アレを始められる時期。



舌下免疫療法。



今年花粉症デビューした娘に
ついにこの治療を
試すときがやってきました!




***解説しよう***


舌下免疫療法とは
スギ花粉とダニアレルギーに効果のある
治療法で、少量のアレルゲンを
継続的に経口摂取することで
身体をアレルゲンに慣らせていく
というものである。
ちなみに保険適用。



解説終わり。



てことで、これがそのアレルゲン!

IMG_20210608_093235

シダキュア2000。



この中に花粉がたっぷり詰まってるぜぇ~。
(嫌がらせか)




方法としてはこのシダキュア2000を
毎日1回、舌の下(ややこしい)に
1分入れたまま溶かして
あとはごっくんするだけ。



味もないので子供でも簡単にできます。



ただしアレルギー物質を摂取するんでね
やっぱ副作用でアレルギー反応が
出ることがあるのよ。



うちの娘も、病院での初回摂取で
いきなり喉の軽い詰まり感が出ました。


IMG_20210608_093318

他にも口内炎が出来たり
喉や耳が痒くなったり
場合によっては
アナフィラキシー起こすこともあるので
初めて飲む際は病院で必ず30分待機が必要。




で、1週間飲んで身体を慣らしたら
2週目以降はシダキュア5000という
更にアレルゲン増量の薬に
変わるらしいです。



合わない人はこの辺りで
副作用がキツくて脱落するっぽい。



そして治療には3~5年
この薬を飲み続ける必要があるんだって。



なっっっっが!!



しかも人によっては
効果がない人もいるっていうんだから
5年がかりのギャンブルよね。

IMG_20210608_093230


でもさ、これからの長い人生を
花粉症として生きるか否かが
かかってるって考えたらさ。



ダメ元でも
やってみたいじゃないの!?




てことで、とりあえず始まった
花粉症治療。



効果については追ってまた
書いていきたいと思います。



その前に初回で副作用出てるから
続けられるかどうかがまずはヤマだな。


















こちらもどーぞ↓








このエントリーをはてなブックマークに追加


突然家族が二人も花粉症を発症した我が家。



今まで当たり前に出来てたことが
色々出来なくなってしまいました。



コロナ禍に見舞われて
生活が一変した1年前を思い出すわ。



具体的に何がどう変わったのかっていうと



布団が干せない


換気ができない


洗濯物を外干し出来ない





他にも、外から帰ったら玄関前で
花粉を払ってから入ったり
毎日床を水拭きしたり。

IMG_20210226_140036


あ、あと今まで年に一回くらいしか
交換してなかった
換気口のフィルターも交換しときました。



正直クソ面倒。
(言い方)



花粉症の人は毎年こんな
しんどい思いをしてたんだな。



しかも今って小学生でも
3人に1人くらいは
花粉症なんですってよ、奥さん!



娘も目をこすりすぎて
角膜傷つけちゃいそうなので
病院行ってきました。



目の症状がひどいから
眼科に行ったんだけど
眼科ではアレルギーテストは
してないらしく
花粉症という診断は下りませんでした。


でも目の周囲のブツブツ?が
アレルギー性の所見らしく
処方されたのはアレルギー用の目薬。

IMG_20210226_135906


明日はかかりつけの耳鼻科に行って
花粉症か診てもらおうと思います。



ところで、花粉症って聞いた時
頭の中にまず浮かんだ
治療法がありまして。



舌下免疫療法
って聞いたことある?


私はたまたま前に耳鼻科の待合で
ポスターを見たんだけど
花粉症を根治する治療法ってことで
なんとなく気になって見てたんだよね。
(花粉症でもないのに)



家族が花粉症になったので
改めて調べてみたけど良さそうなので
この治療を受けさせようかと思ってます。



舌下免疫療法って
読んで字の如く
舌の下(ややこしい)に
アレルゲンをしばらく入れといて
アレルギー物質に体を慣らそうという
昭和の根性論みたいな治療法なんだけど
これが最近保険適用になった上
8割の人に効果がある
らしい。



そういえばアレルギーって
小さい頃に口から入ってきたものは
体が無害だと判断して
アレルギーになりにくいって
聞いたことあるな。



それと同じメカニズムか知らんけど
舌下免疫療法を行うと
沢山のアレルゲンが体内に入り
過剰な免疫反応や
アレルギー反応を抑える物質が
活性化すると考えられてるらしい。



ただこの治療、3~5年と
かなり長い治療が必要。



一気にバビュッとザナルカンドへ!


ワタシ的最高傑作


みたいのは無理みたいです。
(FFファンしか知らんワード出す)


でも一生辛い思いするくらいなら
5年くらい我慢するよな。



まあ、1年やって効果が見られなければ
効かないってことになるらしいですが。



ちなみに舌下免疫療法は
花粉症以外にダニアレルギーにも
効果があるらしく
ダニの治療は1年中出来るみたいですが
花粉の治療は花粉シーズンが終わってから
治療開始となるようです。



つまり5月くらいまでは
対症療法で凌ぐしかない。


IMG_20210226_135950
目薬常駐


早く普通の生活に戻りてぇ・・・
























こちらもどーぞ↓








このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ