37平米に3人暮らし

2Kの団地にIQグレーの小4娘、オットと三人暮らし。 ドケチスピリッツでお金をかけずにインテリアや生活を楽しんでます。

タグ:マスク


感染者数が随分減りましたね。 



同じくらいの接種率で
同じようにマスクをしてる韓国では
感染者が激増してるのに
日本だけ激減してるのが不思議ですが
ともかく減るのは嬉しいことです。



で。



今後もしコロナが収束したとして
やりたいことはもちろん
いっぱいあるんですが
逆に続けたいことっていうのも
あったりする。



オンライン飲み会とかもそうだけど
一番続けたいこと・・・



それは

IMG_20200810_112410

マスク。



そのマスクではない



イヤイヤイヤ・・・!
むしろ息苦しいしマスク外したいわ!


って声が盛大に聞こえてきそうですが
ワタクシ、このコロナ禍で
マスク教の
信者になりました。

(ちょっと何言ってるか分からない)



だってさ、今までは
年に3回くらい
風邪やインフルで寝込んでたのが
マスクするようになったら
1年以上風邪一つひかないのよ!?


IMG_20191002_181858

マスク一つで
体調不良回避できるなんて
すごくね?


マスクすごくね?!
(信者ウザ)



他にも
ほうれい線が見えないとか
紫外線防げるとか
すっぴんで買い物に行けるとか
お年頃女子には嬉しいことばっかだしさ!
(女を捨てるお年頃)



今までマスクなんて気休めとか
思ってたけど、マスクに謝罪したい。



マスク、ごめん。


これからは私
マスクと共に生きていきます。



No Mask No Life!
(やっぱ何言ってるか分からない)
















こちらもどーぞ↓








このエントリーをはてなブックマークに追加


最近マスクの素材について
色々言われてますね。

IMG_20200911_164420


「ウレタンマスク警察」
なる言葉まで登場し
完全に悪者扱いされてるようですが
ウレタン以外の他のマスクはどうなのか?



気になったので、今日は
バカ田大学を主席で卒業したこの私が
寝る間も惜しんでネット検索調べ上げた
素材別、マスクの感染防止効果について
まとめてみたYO!
(信頼性ゼロだな)



最初に言っちゃうけど
色んな情報があってまとめきれてないから
かる~い気持ちで読んでおくれYO!



まずはアメリカでの研究結果
いってみヨーカドー!



  素材       飛沫量

ポリプロピレン    10%以下
↑いわゆる不織布マスク
         

綿          10~30%


ニット         35%


バンダナ        50%


フリース        110%






こちらはレーザービームで
実際にマスクを通過する量を計測した
実験による結果だそう。



実験してる様子を見るに
主に前方に漏れ出る飛沫を
計測したようです。


バンダナは二重にしたもの
フリースはネックゲートルで測定。


フリースに関しては
むしろ飛沫が繊維によって
細かく拡散され
増えるという結果に。
(怖)



お次は日本!



スパコン富岳による
シミュレーションの結果から。


AS20201006001208_comm






 素材  吐出し飛沫量  吸込飛沫量
  

不織布    30%     20%


布マスク  18~34%   55~65%

ウレタン
マスク    50%    60~70%   

フェイス
シールド   80%    効果なし

マウス
シールド   90%    効果なし





富岳の計算によると
不織布マスクは50μ以上の
大きめ飛沫なら
ほぼ100%通過しないらしい。



ただ、前に逃げ場がない分
咳とかすると
横からの漏れは他のマスクより
多くなるという結果に。



大小含めた飛沫の体積でいうと
布マスクも不織布マスクも
8割程度は減るらしい。



どちらかというと綿よりは
ポリエステルの方が
飛沫を通さないというデータが多いけど
どっちもそこそこの防止効果はある模様。



あと、富岳のデータは
綿を「使い古したTシャツで作った1枚構造」
ポリエステルは「シーツで作った1枚構造」
で計算したらしいです。



使い古しのTシャツ1枚でそんな防げんなら
重ねて作ったマスクなら不織布超えんじゃね?
という考えも頭をもたげましたが
やっぱ不織布の方が優秀なんだろうな。




あと、某国会議員が良くつけてる
マウスシールドは
やってます感出すための演出
だったようです。



ちゃんとマスクしましょう。



話題のウレタンマスクが
5割しか飛沫を減らせないのは
メディアで報じられたとおりですが
それでも
着けないよりはずっといい
とも言えるかと思います。



ドイツでは今度
医療用マスクの着用が
義務付けられるっぽいけど
息苦しくてマスク着用が
徹底できなくなるよりは
皆が広くマスクを着けることが大事かな
と、個人的には思います。


IMG_20201205_195145


まあ最近はダイソーで
シャレオツな100円マスクも
多数発売されてるので
ウレタンマスク愛用者は
チェンジしてみるのも
悪くないかと思いますが。













↑体温計やパルスオキシメーターは
医療機器認証のあるものを










こちらもどーぞ↓








このエントリーをはてなブックマークに追加


だいぶ前にアベノマスクを卒業して
購入した洗えるマスク。




IMG_20200810_112410
 
黒い方(オット)は
だいぶボロくなってきたので
すでに買い替えしたんだけど
グレーの方(私)は毎日洗濯しても
全然毛羽立つことも伸びることもなく
未だに現役でございます。

IMG_20200810_112355

一体型のマスクより
こんな風に紐が別になってるマスクのほうが
高いけど長持ちするかもな、と思い
次買うときは
オットのマスクもこのタイプにしようと
思っていたら


IMG_20201205_195145

ダイソーで発見。



しかも100円。




え、やだ、安すぎ。



中身を開けてみると


IMG_20201205_195219

こんな感じ。


ちょっと見切れてるけども
紐を調整するアジャスターもついてます。



随分前にマスクの素材と
感染予防効果についてのデータを見たとき
綿素材よりポリエステルのマスクのほうが
よりウィルスを防げるって見たから
ポリエステル素材なのも有り難し。

※ちなみにそのデータでは
フリース素材は逆に飛沫が増えるらしいよ



しかも

IMG_20201205_195243

フィルターを入れられる
ポケットまでついてるとキタ!



サイズも大きめだし
感染対策という意味では
かなり良い商品なのでは。



最初ちょっと染料の匂いなのか
独特のオイニーがありますが
洗ってしまえば問題なしよ。



これで耐久性が良ければ
言うことなしだな。



ていうか


まだ一体型マスク
2枚も残ってんだけどね。




















こちらもどーぞ↓








このエントリーをはてなブックマークに追加


ただいま~。


病院から帰ってきました。



昨日娘が発熱してからネットで調べ
かかりつけ医に電話相談すべし
という結果を得た私。





早速朝イチで病院に電話したら
今回も普通に
直接来てくださいと言われました。
意外とユルイよね

IMG_20201028_074751

で、ノコノコ赴きまして
診察していただいた結果。



コロナじゃない模様。



や、分かんないよ?


今後、熱が長引いたりしたら
また来てくれとは言われたけど
取り敢えず可能性は低いってことらしい。


熱が完全に下がるまで
人との接触を避けて
下がったら普通に登校OK
ってセンセーのお話でした。



ひとまずホッとした。


や、まだ油断は出来ないけども。


ちなみに今朝の熱は37.2度。


病院で測った時は36.9度でした。


症状は鼻水、咳、喉の腫れ。


食欲もあるしお腹も壊してません。


しかし、このコロナ期に
こうも度々風邪引くってどうよ!?



前回までは一応
気をつけてたつもりだったけど
今回に関しては完全に緩んでた結果。

IMG_20201109_172329

皆マスク外しとるし。


三密発生しとるし。



気を引き締めるいい機会になりました。


これからは気をつけます。






















こちらもどーぞ↓








このエントリーをはてなブックマークに追加

コロナで生活が色々と変化して
学校への持ち物も変わりました。



コロナ禍における新・三種の神器は

・マスク

・水筒

・ハンカチ2枚

・健康観察カード

(4種だな)


でもこれを結構な確率で忘れる。
(親子共々)



母・いってらっしゃ~い

娘・いってきま~す


・・・・


・・・・・


バタバタバタガチャッ!


娘・マスク!!


みたいなことがほぼ毎朝。
(多すぎ)


てことで、ちょっとだけ収納を見直しました。



IMG_20200401_141051

前はおもちゃとか
私のバッグを置いてたカラボの上。



玄関近くのここに
外出時のアレヤコレヤを
まとめて置くことに。

IMG_20200919_105807

これがWithコロナの玄関収納でございます。


奥に水筒、手前には
マスクとハンカチのストック
移動ポケットを収納してます。



コロナ以前は水筒は遠足の時しか
使ってなかったので
キッチンの吊戸棚の

IMG_20200919_110120

この場所にしまっておいて
使う時だけ出してました。


IMG_20200919_105732

コロナ後は水筒を持参することになって
日々洗ったらキッチンに出しっぱなし。



でもここに置いとくと濡れちゃうし
激しくジャマ。



てことで玄関に定位置を作って
解決です。

IMG_20200919_105849

忘れがちなマスクとブラケットもここに。



娘が帰ってきたらまずハンカチとマスクを
洗濯機に放り込み
移動ポケットに新しいハンカチをセットして
ココに戻してます。


IMG_20200919_110210

てか、ハンカチのストック少なっ。



ランドセルの中に予備のハンカチと
マスクが入れてあるけど
日々使ってるのは3枚だけです。




で、健康観察カードはって言うと

IMG_20200919_112300

ココ。


居間の押入れの隙間に。

IMG_20200919_112205

朝晩計んないといけないから
体温計とペンもズボラボックスに
常備してあります。


ついでに音読用の印鑑もここ。



最後には持ち物チェック出来るように
玄関にチェックリストも。

IMG_20200909_113424

完璧だ・・・


これでもう忘れ物なんてするはずがない。


と、思ったら。



チェックリスト見るの忘れるっていう。
_(┐「ε:)_ズコー



でもこのシステムで80%くらいは
忘れ物をしなくなりました。
(20%の衝撃)
















こちらもどーぞ↓








このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ