37平米に3人暮らし

2Kの団地にIQグレーの小4娘、オットと三人暮らし。 ドケチスピリッツでお金をかけずにインテリアや生活を楽しんでます。

タグ:シンプル


お正月から全く
変化のなかったインテリア。



やっとプチ模様替えができます。


久々の季節行事

ひな祭り

がやってくるかんね!



まあ、年末のイベントに比べると地味だけど
最近地味なインテリアにハマってるしな。



てことで早速ビフォー・アフター。



まずはお正月の地味玄関。


IMG_20201226_095643




アフター。

IMG_20210201_170637

知らない人のために言っておくと
このミッキー雛はカルディで売ってた
中にお菓子とか入ってたやつ。



私が子供時代に使ってた
本物のお雛様は娘が怖がって
お蔵入りになってます。

normal
※イメージ



まあ、このミッキー雛も
陶器みたいに見えるし
意外と悪くないんだけど。
(実際はプラ製)

IMG_20210201_170338

てことで玄関はこんな感じ。



次はお雛様全く関係ないけど
ついでにちょっとだけ変えた
居間のディスプレイ。



まずはビフォー。

IMG_20201226_095448

お正月ムードかましてたこの辺を
少し間引いて



アフター

IMG_20210202_132415

スッキリさせてみた。


地味テリア。
※地味なインテリアの意



IMG_20210201_170814

スツールの上とかなかなか地味。


IMG_20201226_084804

しめ飾りをつけてた姿見のところは



↑ここで買ったやつ



IMG_20210201_171156

元の造花スワッグに戻しました。



リボンはオットのスニーカー買ったとき
ムラスポの袋についてたやつ。



ムラスポのロゴが
見えないように裏返して結んでます。



鏡に写ってチラチラ見えてるけどな。
(見えんのかい)



で、最後は娘の部屋のカラーボックス。



ビフォーはクリスマスバージョン。

IMG_20201102_102629



で、アフター。

IMG_20210201_170428

なぜかハロウィンかぼちゃ。



雰囲気的にゴールドを
加えたかったんだけど
良きアイテムが見当たらなかった。



てことで、地味~~な
マイナーチェンジではございますが
インテリアがちょっとだけ変わって
気分も新鮮になったような
ならないような。(どっち)

















こちらもどーぞ↓








このエントリーをはてなブックマークに追加


我が家のモテ男、
ハムスターのおちょめ。


推定年齢、約2ヶ月になりました。

IMG_20201228_182429_377


まだ飼い始めて一ヶ月だというのに
随分と体もデブビッグに。




そのせいかケージもホイールも
最近なんか窮屈。



そこで早くもケージの買い替えを
することにいたしました。



求める条件は


床面積が広い

インテリア的にカラフルなものは避けたい

夏場でも暑くないよう通気性重視





で、色々調べて
いいな~と思ったのは
定番品で高評価のハムスターケージ
「ルーミィベーシック」っていう商品。



47×32×27.5というサイズ感で
広いながらもそこまで嵩張らず
ちょうどいい大きさです。




ホイールや給水器などの
付属品はついてないけど
透明なので見た目もいいし
おちょめの様子も見やすい。



ただ唯一問題なのは
全面ポリスチレンで
天井だけが金網なので
通気性が悪そうなこと。



夏になったら絶対蒸れそうよね。



で、夏場の暑さ対策を調べてみたら
凍ったペットボトルを
発泡スチロールのケースで覆って
自作クーラーを設置してる
ハムスターマスター
(勝手に命名)が多数いました。


IMG_20210115_102046
↑こんな装置で
マイナス4~5度を実現できるらしい。



ハムスターのプロである
彼らがいうんだから間違いない。



これで夏場でも
なんとか暑さを凌げそうだぞ。



てことで早速ルーミィベーシック注文。



ホイールは定番のサイレントホイールと



ハーモニーホイールで迷ったんだけど





どっちも評価は大差なさそうだったので
値段の安いハーモニーホイールを。




サイズはおちょめがいた
ペットショップでも
使われていた17センチにしました。



あとついでにルーミィの穴に
取り付けられる給水器も
頼もうかと思ってます。




IMG_20210110_125119

本人こんな小さいのに
とにかく物がかさばるちょめ太郎。



ミニマリストの私に
物を増やさせる憎いやつ。



コイツが来てから毎日
ウキウキしてる自分に気づきます。



これって・・・


恋かもしれない。
(オスだしな)















こちらもどーぞ↓








このエントリーをはてなブックマークに追加


昨日のしめ飾りを使って
お正月の飾り付けをしました。




しめ飾りがあの出来なんで
全体的に地味めな仕上がりと
なっております。 


では、クリスマスの頃と
ビフォーアフターで見てみましょう。



まずは鏡のところ。

IMG_20191103_091226

ビフォーはスワッグを飾っていましたが




IMG_20201226_084804

アフターは問題のしめ飾りへ。



シンプルな感じを目指したけど
シンプル通り越して何かが足りない。


シンプルの難しさ、
奥深さを知りました。

(そんな深い話?)


でももう面倒くさいので
このまま正月に突っ込みます。(雑)




次にスツールの上とTV台。

IMG_20201106_165022

ビフォーはフレームにリースをつけて
木のツリー(木の木?)とか
ガラスの天使を飾ってましたが



IMG_20201226_095448

アフターはリースがしめ飾りに。



ちょっと待て。



鏡にもしめ飾りなかったか?




どんだけしめたいんだか
ダブルしめ飾りです。



ガラスドームには水引飾りを

IMG_20201226_095505

フレームには5年くらい前の
コンランショップの
カタログの切り抜きを入れました。
(相変わらずゴミを飾る)



てか、このしめ飾りも
もう何年も使いまわしてます。



とりあえず
ご利益は絶対ねえな。



IMG_20201102_102606

続いてモノトーンだった玄関。



こちらは

IMG_20201226_095643

こざっぱり。



こってり洋食から急に
精進料理のようなさっぱり感。


IMG_20201226_095656

鏡餅でもありゃ良かったのですが
飾るものがなく、質素な玄関となりました。



まあ、これはこれで
新鮮ではある。



てことで、クルスマスに比べると
だいぶトーンダウンした感じもしますが
正月までに気が向けば
手直ししたいと思います。

















こちらもどーぞ↓








このエントリーをはてなブックマークに追加


今年もじっくりコトコト吟味しました。


2021年カレンダー。



↑去年も大分迷って決めたんだけど
今年はなんせ襖がなくなって
丸見えになりましたのでね。

IMG_20200711_085712
いやん、エッチ♡


条件としては


*見た目がシンプル

*予定が書き込みやすい

*私の汚い文字が目立たない

*安い

*過去の予定も確認できる



この辺りを条件に探しました。
(条件多いな!)

IMG_20181111_144315

一昨年まで使ってたダイソーカレンダーは
リング式なので過去の予定が確認できて
紙もしっかり厚みがあり
シンプルな見た目と大きすぎないサイズ。


当初はこれに戻そうかと思ってました。


ただこのカレンダー
フォントが小さくて目立たない分
書き込んだ文字が悪目立ちする。


シンプルで素敵な見た目が
予定を書き込んでいくうちに
台無しになるのがなんとも残念。

IMG_20191223_154818

で、現在使ってるセリアのカレンダーは
フォントが大きめなので書き込んでも
印象が変わらないのは良かったんだけど
終わった月は切り取ってめくるため
過去の予定が見返せない。



あと紙がペラペラで使っていくうちに
ボロボロになってくるのも気になる点。



あちらを立てればこちらが立たず。



IMG_20201124_132018

で、いいな~と思ったのが無印のカレンダー。


リング式でシンプルながら
見やすい小さすぎないフォント。


紙の厚さもしっかりしてる。


んが。


たけえ。
(そこ)


高いと言っても690円ですが
ドケチスピリッツの邪念が・・・


邪邪邪邪・・・


そんなときに見つけたのがコレ。

IMG_20201124_151419

ダイソー。(の無印っぽいやつ)


リング式、無印似のフォントで
税込み110円て、完璧かよ!



と思いきや、世の中そんなに甘くない。



紙がペラッペラでした。


惜しい。



しかし、全てを満たすものはないと諦め
来年のカレンダーはダイソーに決めました。

IMG_20201124_151547

なるべく紙がボロボロにならないように
気をつけて使わねば・・・



ちなみにサイズは現在使用中の
セリアカレンダーより一回り小さめ。

IMG_20201124_151603

引きで見るとシンプルで
今までで一番好みかも。



や、間違いなく一番可愛い。



冬のイベントが終了する年明けは嫌だけど
新しいカレンダーを使うのは
楽しみになりました。


















こちらもどーぞ↓








このエントリーをはてなブックマークに追加


ワタクシ、毎日地味~~~~~に
部屋の気に入らない箇所を探し出しては 
昭和の小姑のように
重箱の隅をつつきまくるのが趣味です。
(嫌な趣味だな)



で、そんな小姑が
つつきまくってる物の一つに
シールがあります。


シールっても
子供がペタペタ貼るやつじゃないよ。


ホラ、家電とか住宅設備に
最初からついてるアレね。

Inkedb4529e0b-s_LI

フライパンの持ち手に付いてたり



Inkedf96b38fb-s_LI

サーキュレーターの羽についてたり


よく見ると色んなものが
シールまみれなんですよ、奥さん!



こういうシールがいっぱいあると
なんかごちゃごちゃするし
せっかく買ったおしゃれな家電も
生活感がにじみ出ちゃうでしょ?


なので基本は全部剥がしてます。


なんですが。


中には粘着力が私の執念を上回るものや
取ったらいけないオーラを
醸し出すものなんかもありまして
結構はがせてないシールも多数存在。

IMG_20200819_114410

浴槽のコレとか
(粘着力系)


IMG_20200819_113900

ブレーカーのコレとか
(剥がしちゃいけなさそう系)


IMG_20200819_114305

浴室ドア上のコレとか
(粘着+剥がしちゃ・・のハイブリッド)


IMG_20200819_113834

洗濯機のコレ
(物理的に剥がせない系)


なんかがそれに当たるわけです。


最後の洗濯機は正確にはプリントなのですが。



なんかシリアルナンバーぽいのが
書いてあったりすると
保守で必要になるかも?って
剥がす勇気がでません。


どうなんでしょうか?
(誰に聞いてる)


まあ、剥がせないものもありますが
それでも大抵は剥がしてるので
見た目の情報量はかなり減って
生活感も少しはなくなってるかなと。



同じ理由で食材や日用品の
パッケージも剥がしまくっております。




ただ剥がすだけで生活感が薄れるので
やめられませんな。





















こちらもどーぞ↓








このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ