37平米に3人暮らし

2Kの団地にIQグレーの小4娘、オットと三人暮らし。 ドケチスピリッツでお金をかけずにインテリアや生活を楽しんでます。

カテゴリ: その他


昔のバンドのメンバーが
家を建てたらしく
かつての仲間で集まる話が浮上中。



しかも



IMG_20230112_075747

ものすご豪邸ですやん。


しかも高級住宅地やで。


思わず頭の中で金額計算したわ。



私が知り合った頃の彼は
ラーメン屋のバイト
だったはずなんですが。



でまあ、こんなモデルハウスみたいな
おしゃれハウス
見に行きたいに決まってるんですが
たった1つ私を躊躇わせるもの



それは・・・



tsue_koukikoureisya_obaasan


老い。



だって10年くらい会ってないんだよ?



しかも全員私より
10歳以上年下のプレッシャー。



会いたい・・・



けど



会いたくない・・・




チッキショーーー!


若さが眩しいぜ!
(30代を若いと感じるお年頃)



てことで



今回は



会いに・・・





行きますイエェェェイ!




多分、食事もするから
マスクも取っちゃうイエェェェイ!!


kouji_road_roller


誰か私のほうれい線
埋めてくれ!(土木工事)























このエントリーをはてなブックマークに追加


防衛費を1兆円増額させるために
増税するとかしないとか
ニュースになってますね。



キッシー(岸田さん)が
地方選前なのにかなりキッパリと
増税って言い切ったんでしょ?


Screenshot_20221212_234754

あの人そんな
ズバッとした物言い
する人だったっけ?



もしかしてそもそも
防衛費の増額に反対してたのに
周りに押し切られたから


防衛費増やすってことは
増税になるってことだけど



Screenshot_20221027_074618

いんだね?


とかなってんじゃね?
※暇な主婦の妄想です



まあ、防衛費の是非はともかく
個人的には国債バラまいて
未来にツケを回し続けるより
キッシーの意見は
マトモだと思うよ。



ただこういう国家予算系の
ニュース見てるといつも思うのはさ
額がデカすぎると
庶民ピンとこないんだよね。





税金の使い道ってもっと
庶民にもピンとくる表現で
報道してくんないかなって思うわ。



例えば今回の1兆円増税だったら
国民1億2千万人で割って


国民一人当たり
約8300円の増税です



とかさ


4人家族の家庭では
約33000円の負担増



とか言ってくれた方が分かりやすくね?



もっと言うなら
所得税は労働人口だけで
割ってくれた方が分かりやすいし
たばこ税なら喫煙者数で
割ってくれた方が分かりやすい。



自分が何にいくら払ってるのか
実感が湧けば、税金の使い道にも
関心をもてると思うんだけど。



まあ、わざと関心が
向かないように
してる説もある。

※陰謀論信じがち




政治って国民全員の
生活に関わることなんだから
子供でも分かるくらい
分かりやすくするべきよね。



内容を理解できてない人から
税金ふんだくるとか
悪徳商法やん。

 

















このエントリーをはてなブックマークに追加


最近捨て病を発症している私ですが
こんななんでもかんでも捨てる私が
唯一断捨離しないものがあります。




それは
人間関係。




最近よく目にする
人間関係の断捨離とか
見るたび震えます。



だって




Screenshot_20221027_073952

する側じゃなくて
される側だからね~!
アハハハハハ!!





断捨離できるほど
元々友達多くねえわ。





断捨離したらぼっち確定やん。




まあ、確かに
一人行動は好きだけど
一人が好きと一人ぼっちが好きは
イコールではないという事実。




ちなみにちょっとした
知り合い程度の関係でも
連絡先をいつまでも消せずにいるので




Screenshot_20221025_094321

「えこれ誰?」
って思う人は結構います。

(そっちのが失礼)



ただ私が断捨離しなくても
自然に疎遠になっていく人たちは
結構いるんだよね。



不思議☆
(だから断捨離されてるって)



Screenshot_20221028_120341


や、別に人間関係の断捨離を
するなって言ってるんじゃないのよ?
(私の友達にはしないでほしい←)



確かに交友関係が広くて
人間関係が自分の時間を圧迫してる人なら
人間関係の断捨離って有効だと思う。



交友関係が広いならね!?



でも元から少ないもんを
あえて減らす意味。




IMG_20220326_171110

モノの断捨離だって
物が溢れる世の中だから出来んのよ。



物資不足な世の中になったら
断捨離なんて出来んのよ。



つまり誰からも誘われない私は
断捨離しても意味がないっていう・・・




あ・・・






603af0ba70d4054df21ff34ddc6a77ee_w

涙で視界が霞んできました。
(筆者精神的ダメージのため明日は休載します)
↑嘘です

















このエントリーをはてなブックマークに追加


昨日のつづきです。





借金男との共同生活。



ドケチの私が家計管理をしているのに
借金は一向に減りません。



で、段々と気づいたこと。



借金するやつの思考回路は
アインシュタインの脳内くらい
理解不能。




この事実に気づいたのは
彼が新たな機材を私に内緒で
ローンで買ったときのこと。



昨日も書きましたが
私は欲しい物があったら
現金一括で買えるくらいの金を
常時プールしていました。



それはヤツにも伝えていました。



なのにローンで買う理由とは?



そのことを問うと
彼の口から驚きの発言があったのです。



だって1万円のものが
300円で買えるんだよ!?





・・・





keiji2-thumbnail2 (1)


はい?




つまりはこういうことらしい。



1万円のものを
36回の分割払いにすると
月々300円ちょっと。

   ↓

月300円なんてタダも同然。


   ↓

1万円のものが
タダで手に入った!




っていう・・・





keiji2-thumbnail2 (1)



はい?




アホの子なん?




そのタダ同然の数百円が積み重なって
毎月5万以上の返済になってるの
理解してらっしゃらない?




Screenshot_20221017_154211

1万のものを
1万3千円で買わされてんだよっ!




と、いう衝撃のエピソード。




これに限らず
ヤツはレジ横の10円ガムとか
しょーもないちっちゃい無駄遣いを
常にしていました。



一つ一つは大した金額じゃないけど
数百円のローンと同じで
積もり積もって毎月数万円の無駄に
つながってた記憶。



一つローンを完済しては
新たなローンが増えるという
無限地獄でした。



ちなみになぜそんな
しょーもない男と付き合ってたかですが
まあ見た目だよね
(お互いにクズ)



あと音楽のセンスが
むちゃくちゃ良かった。



つまり人は自分にないものを
持ってる人間に惹かれるってことだな。



今となっては別れて良かったけども。



IMG_20221018_121159

結局最終的に、何十円何百円の
小さな無駄遣いが積み重なって
5年間で300万円以上
借金を返済しました。
(私が返したわけじゃないけど)



1円を笑うものは1円に泣くとは
よく言ったもんです。



別れたらびっくりするくらい
お金が貯まるようになりました。



以上、私の黒歴史でした。
















このエントリーをはてなブックマークに追加


※すみません
 ブログの公開時間を間違えてました。(雑)


突然ですが、20代の頃
借金のある人と
同棲してたことがあります。


1666053576155


今日はそんな私の黒歴史です。



涙なしには読めませんので
ハンカチの用意をおすすめします。
(大嘘)



それは1990年代。



まだバブルの余韻残る時代でしたが
お互い音楽をやっていたので




Screenshot_20220703_202925

貧乏な方が
芸術家っぽくてかっこいい♡


という謎の価値観&
当時から物欲のなかった私は
彼の借金について
全く気にしていませんでした。




ギャンブルするわけじゃないし
ちょっと欲しいものを
分割で買っちゃったのかな~
くらいの感覚。
(アコム系でも借りてたけど)




とは言え、私も私で
借金返済のためにあくせく働くでもなく
仕事はパートタイマーでゆるっと労働。




生活費の7割は彼氏頼みっていう
金のない男に寄生する
キングオブ寄生虫
でした。



誠に遺憾です。



それでも家計管理は
一応私がしていて
お互いの給料をまとめて
そこから私が節約して
家賃やローンの支払いなどを捻出。



欲しい物があったときのために
プールしているお金もありました。


IMG_20221018_121159


でもさ、借金する人って
必ずしも金遣いが派手とは
限らないんだよね。




この人の場合、
着るものは安い古着だし
電車賃浮かすために自転車移動だし
(これが私のチャリ生活の礎)
特売の安いものしか買わないし
パッと見は全然質素。



むしろ倹約家にしか見えない。



なのに一緒に暮らした5年間で
ローンは1円も減りませんでした。



どこに金が吸い込まれてるのか
気づくと消えてる給料。






新手のカービィなの?




最初は毎月返済してるのに
なんでローンが減らないんだろう
って本当に不思議だった。


いくつもローンを完済してるのに
毎月の金額が全然減っていかないんだよね。



ただ、やっぱり
お金がなくなるには理由がある。



段々、一緒にいるうちに
その理由が明らかになっていくわけです。


ということで
長くなりそうなので
続きは引っ張って明日。



次回は
借金男の思考回路を知って
びっくりした話です。



















このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ