37平米に3人暮らし

2Kの団地にIQグレーの小4娘、オットと三人暮らし。 ドケチスピリッツでお金をかけずにインテリアや生活を楽しんでます。

カテゴリ: 子育て


娘の花粉症を根治すべく始めた
舌下免疫療法。





前回はスターターとして
弱めのアレルゲン薬を
1週間分処方されました。 



初日と2日目に若干の喉の違和感という
副作用が出たので心配しましたが
その後アレルゲンに身体が慣れたのか
副作用は消失。

IMG_20210614_175926

いよいよシダキュア5000という
アレルゲン増し増しのお薬が
処方されました!



ラーメン次郎で言ったら
野菜もにんにくもてんこ盛り状態。



こんな増し増し飲むんだから
今回も病院で30分待機するんだろ?
と思っていたら
なんと今回は院内待機ナシですってよ!



とはいえ、前回副作用が出てるかんね。



念の為病院が開いてる時間に
家で服用させました。

IMG_20210614_175936

で、今回の副作用。


やっぱり初回と2回目に
鼻詰まりと鼻水が少し出ました。

(あと鼻血も)



でも3回目以降は副作用ナシ。



これって、身体がアレルゲンに
慣れていってる証拠?



だとしたら来年の春には
症状が軽くなってたりするのでは・・
と母の期待は膨らみますが
来年のことを言うと
ゾンビばかうけって言うし
※正解・鬼が笑う
まあ、見守っていきましょう。



しかし、年単位の治療なんて
さぞかし大変だろうと思ってたんですが
始めて見ると意外と簡単。



通院についても今後は
月に一度だけ通えばいいみたいです。

IMG_20210612_215728

ちなみにネットで調べた情報ですが
この治療が効く人と効かない人の違いは
主にアレルゲンが単独か否かに
かかってるらしいです。



花粉症の人の多くは
スギ単独ではなく
同時に他の植物の花粉とか
ダニなどのアレルギーも
持っているらしく
そういう場合は効果がない
もしくは弱くなるということらしい。



てことで効果があるのかないのか
経過報告はまた
来年の春にでもしていこうと思います。




















こちらもどーぞ↓








このエントリーをはてなブックマークに追加


プログラミング学習、やってる?



コンピューターと言えば
コンピューターおばあちゃんが
真っ先に思い浮かぶ昭和世代。



プログラミングなんて馴染みなさすぎて
子供にどう教えたらいいのか
戸惑い通り越して無の境地。




とか思ってたんですが・・・

IMG_20210607_135002

RPGツクール!!
本体から出す手間を惜しんだ画像






コイツの存在忘れてましたわ。



これ、PSから発売されてた
自分でRPGゲームを作れるソフトです。



現在もリニューアルを重ね
Windowsや様々なゲーム機で
発売されているようで
私が持ってるのはRPGですが
アクションゲームとか格闘とか
色んなシリーズが出てる模様。





「自分でゲームを作る」
これぞまさしく
プログラミングソフトでしょ!




私も昔、これでお笑いRPGを作って
メモリーカード3枚に及ぶ超大作を
仕上げたかんね!
(何事にもハマるタイプ)




ハマりすぎたせいで肝心の説明書も
こんな有様ですが

1622976547761

まあ、操作方法については
母の遠い記憶を頼りにすれば
なんとかなるでしょう。



てことで早速娘と共に
ゲーム作りに励みます。


IMG_20210606_194708

ソフトが古いせいなのか
ハードが古いせいなのか
画面に妙なノイズが走り
文字が読みづらい事この上ないですが
娘にも意外とハマった様子。



で、2日くらいでサクッと作った
娘のゲームがこちら!

IMG_20210607_140515

始まって最初のセリフこれ。



いきなり買い物の予定をたてる主人公。



何かの伏線か。


IMG_20210607_140538

かと思うと突然
別のマップに飛ばされます。



で、目の前の宝箱から鍵ゲット。



洋館に移動して扉を開けたら
そこはなぜか森。

IMG_20210607_140611

ここまで移動ばっかで
特に何も起こりません。



IMG_20210607_140630

森に生えている芽が
こっちを見てる気がするとか
不穏なこと言ってきますが
この芽は無視してまた別のマップに移動。


IMG_20210607_140704

砂漠でイケメンに出会って
急にラブストーリー展開。


IMG_20210607_140751

城に帰って家族にイケメンを紹介。



家族にしようとか言い出します。
(ペットか)


IMG_20210607_140759

家族もあっさり了承。



いかれてるぜ、この家族。



で、部屋から出ようとすると
出られなくなって終了。

IMG_20210607_140810


クソゲーだなっ!!



てことで世紀のクソゲーが完成しました。



娘は飽きっぽいので
これ以上ゲームを作るかどうか
分かりませんが
母の方が久々に
ゲーム作りたくなってきました。




今は自分でゲームを作れる
アプリなんかも色々あるみたいだし
中古ソフトでも
ツクールシリーズは手に入るので
ゲーム好きなお子さんの
プログラミング学習に取り入れてみても
良いんじゃないでしょうか?

















こちらもどーぞ↓









このエントリーをはてなブックマークに追加


6月になりました!



6月といえば花粉シーズンが
完全に終了し、アレを始められる時期。



舌下免疫療法。



今年花粉症デビューした娘に
ついにこの治療を
試すときがやってきました!




***解説しよう***


舌下免疫療法とは
スギ花粉とダニアレルギーに効果のある
治療法で、少量のアレルゲンを
継続的に経口摂取することで
身体をアレルゲンに慣らせていく
というものである。
ちなみに保険適用。



解説終わり。



てことで、これがそのアレルゲン!

IMG_20210608_093235

シダキュア2000。



この中に花粉がたっぷり詰まってるぜぇ~。
(嫌がらせか)




方法としてはこのシダキュア2000を
毎日1回、舌の下(ややこしい)に
1分入れたまま溶かして
あとはごっくんするだけ。



味もないので子供でも簡単にできます。



ただしアレルギー物質を摂取するんでね
やっぱ副作用でアレルギー反応が
出ることがあるのよ。



うちの娘も、病院での初回摂取で
いきなり喉の軽い詰まり感が出ました。


IMG_20210608_093318

他にも口内炎が出来たり
喉や耳が痒くなったり
場合によっては
アナフィラキシー起こすこともあるので
初めて飲む際は病院で必ず30分待機が必要。




で、1週間飲んで身体を慣らしたら
2週目以降はシダキュア5000という
更にアレルゲン増量の薬に
変わるらしいです。



合わない人はこの辺りで
副作用がキツくて脱落するっぽい。



そして治療には3~5年
この薬を飲み続ける必要があるんだって。



なっっっっが!!



しかも人によっては
効果がない人もいるっていうんだから
5年がかりのギャンブルよね。

IMG_20210608_093230


でもさ、これからの長い人生を
花粉症として生きるか否かが
かかってるって考えたらさ。



ダメ元でも
やってみたいじゃないの!?




てことで、とりあえず始まった
花粉症治療。



効果については追ってまた
書いていきたいと思います。



その前に初回で副作用出てるから
続けられるかどうかがまずはヤマだな。


















こちらもどーぞ↓








このエントリーをはてなブックマークに追加


こないだ、母の努力が
徒労に終わったハナシを書きましたが 




その後、そのことを
例の支援級連絡ノートに
愚痴っぽく書いた母。



そしたらなんと・・・!!



翌日娘がこんなもん
持って帰りました!


IMG_20210525_075436

持ち物時間割表(先生Ver)
母のクソフリーハンドとエライ違い



担任の先生が
その日によって変わる時間割に合わせ
娘のためだけに
作ってくれました!!



すごくね?



どんだけ特別待遇よ。


1620615312028

お陰でこのへんの教材がようやく
日の目を見ました!(感涙)








IMG_20210311_213202

宿題とか水筒とか
健康観察カードは相変わらず
学校に忘れてくる。




家→学校 は良くなっても
学校→家 が良くならないぜっ!



ちなみに以前もこんなの作ったり

IMG_20190211_124534

連絡帳に持ち帰るもの記入したり
色々したんですがね。



まあ、効果続かないよね。


IMG_20210528_150921

今回もランドセルに
メモを貼り付けてみたけどさ。




どうせこのメモも
無駄なんだろうな・・クゥっ!



もういっそのこと
忘れてくる前提で準備しとこ。



健康観察カード忘れたときに
体温を記入して持たせてるメモ帳を
押入れの文具ストックから

IMG_20210526_071943

玄関収納に移動。



これで忘れてきても
朝の検温バッチリだね☆



あとは水筒を
金曜に忘れてくるのだけ
やめてほしいね☆
月曜に開ける時のドキドキ感たらね

















こちらもどーぞ↓








このエントリーをはてなブックマークに追加


前に予告したとおり
早速ネタがなくなったので
その後をネタにします。



てかいつも思うけど
こんだけネタないネタない
言ってるブログってどーなのよ。



ま、今後も言い続けるんだけど。
(言うんかい)



娘が同じ服ばかり着るので
よく着る服を隠して
様子を見ていたのが前回までのお話。




その後どうなったか・・・




知りたい・・・?
(ネタないくせにもったいつけんな)



実はね・・・



母の目論見大成功!


1620701426314

ちょっと引き出しの奥に
仕舞い込んだだけで娘のやつ
全っ然気づかねえでやんの!



で、今まで着なかった服を
着るようになったのは良いんだけどさ

1621214462320

結局同じ服しか着ねえ。




常に一定の割合で死蔵品。




この今着てる1割を隠したら
更に残った服の1割を着るようになって
それを更に隠したら
残った服の1割を・・・


・・・・て



グラビデかよ。


割合で攻撃してくんな


結局最後の一着になるまで
全てを着回すのは無理そうな予感です。



てことで全てを着回すことには固執せず
ここは毎日同じ服じゃなければ
OKということに致しましょう。



一週間ごとに服を入れ替えれば
それなりに万遍なくまわんだろ。


IMG_20210517_110802

ついでだからパジャマも
半袖に入れ替え。



最近寝る時、娘が
暑い暑いってやたら騒ぐな~
って思ってたら
娘のパジャマ長袖しか出てなかった。
(ヒドイ)



そら暑いわ。



娘スマン。























こちらもどーぞ↓








このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ