37平米に3人暮らし

2Kの団地に知的グレーの小3娘、オットと三人暮らし。 スッキリしたインテリアが好き。

カテゴリ: 6畳和室(居間兼寝室)


昨日のしめ飾りを使って
お正月の飾り付けをしました。




しめ飾りがあの出来なんで
全体的に地味めな仕上がりと
なっております。 


では、クリスマスの頃と
ビフォーアフターで見てみましょう。



まずは鏡のところ。

IMG_20191103_091226

ビフォーはスワッグを飾っていましたが




IMG_20201226_084804

アフターは問題のしめ飾りへ。



シンプルな感じを目指したけど
シンプル通り越して何かが足りない。


シンプルの難しさ、
奥深さを知りました。

(そんな深い話?)


でももう面倒くさいので
このまま正月に突っ込みます。(雑)




次にスツールの上とTV台。

IMG_20201106_165022

ビフォーはフレームにリースをつけて
木のツリー(木の木?)とか
ガラスの天使を飾ってましたが



IMG_20201226_095448

アフターはリースがしめ飾りに。



ちょっと待て。



鏡にもしめ飾りなかったか?




どんだけしめたいんだか
ダブルしめ飾りです。



ガラスドームには水引飾りを

IMG_20201226_095505

フレームには5年くらい前の
コンランショップの
カタログの切り抜きを入れました。
(相変わらずゴミを飾る)



てか、このしめ飾りも
もう何年も使いまわしてます。



とりあえず
ご利益は絶対ねえな。



IMG_20201102_102606

続いてモノトーンだった玄関。



こちらは

IMG_20201226_095643

こざっぱり。



こってり洋食から急に
精進料理のようなさっぱり感。


IMG_20201226_095656

鏡餅でもありゃ良かったのですが
飾るものがなく、質素な玄関となりました。



まあ、これはこれで
新鮮ではある。



てことで、クルスマスに比べると
だいぶトーンダウンした感じもしますが
正月までに気が向けば
手直ししたいと思います。

















こちらもどーぞ↓








このエントリーをはてなブックマークに追加

玄関に置かれたシャレオツな
洋書風の本。

IMG_20191006_090028

これらはインテリアショップでもらった
カタログの数々です。
(無論タダ)




素敵な写真を切り抜いては
フォトフレームに入れて
インテリアとして楽しむために

IMG_20201202_171735

また、ここに置いてあると
なんかおしゃれっぽい
という軽薄な理由で置かれています。



そして我が家にはもう一つ
おしゃれっぽい洋書風のものが。


それがこちら。

IMG_20201106_165022

居間でディスプレイに使ってる本。



「vitra」のロゴがあり
こちらもカタログかと思いきや


IMG_20201127_112330

あしたのジョー。



しかも4巻。


せめて1巻にしてほしい。
(どーでもいい)

IMG_20201127_112346

しおりとして挟んでるのは
インテリアショップでもらった
香りのテスター。



デザインがシャレオツだったので
捨てるに忍びなく
本の間に挟んでみました。



そしてもう一冊のグレーの本。


こちらをよく見ますと


IMG_20201127_112410

日焼けして変色しております。



しかもコンランショップの
カタログの表紙を切って
ブックカバーにしようとしたんだけど


IMG_20201127_112609

寸足らずでした。残念。



ま、見えないんですが。



ちなみにこちらの中身は


IMG_20201127_112821


オットが若い頃好きだった
SIAM SHADEのボーカルの自叙伝らしい。


1/3の純情な卓上インテリア。



あしたのジョーも自叙伝も
サイズがちょうど良いので採用。


IMG_20201127_112645

こちらは逆にサイズが足らずに
継ぎ足したフォトフレームの中身。



白い紙をツギハギして誤魔化しております。



そしてツギハギだらけのアイテムを
一つ一つ置いていくと

IMG_20201127_112731

変色丸見え。


IMG_20201127_112741

変色とツギハギ隠れる。


IMG_20201127_112752

で、こうなる。



どうだい?


貧乏くさいだろう?



ほぼほぼ
ゴミを飾っている
っていうね。





















こちらもどーぞ↓








このエントリーをはてなブックマークに追加


毎年クリスマスインテリアが
イマイチ地味な居間の6畳。


一番目にする場所なのに
クリスマス感弱めとか
このクリス松村、いやクリスマス村
いや、クリスマス女が黙ってない。
(クリス松村3段活用)



てことで、良くお店の
ディスプレイなんかで見かけるアレ↓

IMG_20201101_081204

こいつをテレビ周りに配したいという
妄想を抱くこと数年。(長)




先日ついに理想的なヤツを
ダイソーで見つけたので買ってきました!



それがこれ。

IMG_20201106_161923

計4本お買い上げ。



IMG_20201106_181518

商品名はニードルパインスプレー。



直訳すると針の松の霧吹き。(意味不明)




かの有名なグローバルトレード社の
ツリーと同じようなプラのフェイク針葉樹です。



100円の割にボリュームもっさり。



最初はこれを上手いことつなげて
一本のガーランドにしようと思ったんだけど
ちょっと試しに手持ちの松ぼっくりと一緒に
テレビ台に置いてみたら

IMG_20201106_163256

なんかこのままでも
いんじゃね?




繋げなくても
うっすらガーランド感。

IMG_20201106_163315

ただ、この場所だと5000%の確率で
オットに邪魔と言われる予想。
(もはや予想じゃなく確定)




下のほうがまだマシか?



でも・・・

IMG_20201106_162848

こっちはこっちでPS2と干渉。


ただ、最近オットは
ゲームをやっておりません。



ならば一か八かこっちか。

IMG_20201106_162648


インテリア的にもこっちの方が
馴染んでる感じもする。



てことで、この状態を仮確定とし
オットの帰宅を待つことに。



しかし




秒で邪魔だとキレられた。




キレ返しましたがね。




という微笑ましい
やり取りを経まして結局
ここで決定です。
(オットの意見抹殺)



ちなみに地味~~~にスツールの上と
テレビ台の上のディスプレイも
クリスマス仕様になっております。



ビフォー

IMG_20200901_102358


アフター

IMG_20201106_165022

スツールの上は

*リースがついた

*かぼちゃがバードに

*サワデーのリボンなくなった


で、テレビ台は

*ラタンコースターが木に

*ドーム内のかぼすが葉っぱに

*ガラスの天使2体追加


IMG_20201106_162701


結構クリスマスっぽいアイテムが増えたのに
色味が地味で結局地味っていうね。


今年のコンセプトは
オバ色のクリスマスで決定ですな。




















こちらもどーぞ↓









このエントリーをはてなブックマークに追加


昭和のヤンキー風なタイトルで始まりました。



だって、そう、遂に登場しちゃったんだよ。

IMG_20201011_115131


KO・TA・TSU !



毎日の掃除がちょっと面倒で


食べこぼしとか気になっちゃう

IMG_20201012_111218



KO・TA・TSU!



でもエアコン使うより光熱費が
バカみたいに安い



そして部屋の空気も乾燥しない


居心地抜群のアノ

IMG_20201012_111614


KO・TA・TSU!
(もういーわ)


今年はダニガーとして事前に
こたつ布団も熱湯消毒済み&
天日干し済みだったので

IMG_20201011_114642

朝の掃除のついでに
ペロッと出してやりました。


ラグが熱湯洗濯によってシワッシワですが

IMG_20201011_115113

敷いてしまえば大して気にならない
心のおおらかな私。
(その性格で良かったな)



IMG_20201012_111125


今年も娘の食べこぼし対策には
セリアで買ったビニールシートを
このように使っております。



ちなみに以前、座椅子一個で
家族3人、どうやって座るん?
という疑問を頂いたのですが

IMG_20201012_112459

これが一家3人揃った時の配置。



オットがいる時は
私が家事でバタバタ走るよバタコさん
になってるので、座椅子はオットのもの。



オットがいない時間は
私がゆったりと
座椅子を使うという流れです。



そして前にも書きましたが
我が家のこたつはコレ↓の
90×60というサイズで




↓サイズはこっちと同じ



このサイズだとダブルサイズの掛け布団が
使えるので、こたつ布団は使わずに
こういう↓安い掛け布団に



無印の掛けカバーをかけて使っています。



こたつ布団だと
カバーがあまりなかったり
値段も高めだけど
掛け布団なら選択肢広がるので
インテリアに合わせたカバーが選べます。


IMG_20201012_120316


上からフリークロスかけちゃってるんで
あんま見えてませんが
この無印のカバーがお気に入り。



最後にこたつと言えばネコ。


ということでオマケのネコ画像。

IMG_20201011_132317

なんで手足が短いと可愛いんだ?(*´Д`)


子供も1歳くらいの
ペンギンのようなフォルムが
たまんないよな。



















こちらもどーぞ↓









このエントリーをはてなブックマークに追加



ちょっと間があいちゃったけど
実はまだあった
セリアで買ったシリーズ 。




全世界が待ち焦がれた感動の最終章!



フィナーレを飾るのはコイツだっ!

IMG_20200905_140808

木目調リメイクシート。



こちらの商品、丸まった状態で
売られてるんだけど、広げると

IMG_20200914_093914

木目のクオリティ。



広い場所に貼るには
ちょっとためらわれるプリント感でした。



でも私が使うのは広い面積じゃないので
この点に関しては問題なし。



どこに使うかと言うと

IMG_20200910_153213

我が家のコルカ渓谷
ウッドカーペットのスキマを
埋めていただきます。



前に使ってたウッドカーペットより
サイズを大きくしたので
スキマは大分解消されたものの
どうしてもスキマゼロには出来なかった。



よって、ここからゴミとか
アクアビーズとか
レゴが入り込む可能性も
ゼロではないという事実。



そんな危険地帯を
放置するわけにはいきません。


てことでリメイクシートの出番です。



それでは早速貼っていきましょう。

IMG_20200914_091419


工程その1。

裏面に目盛りがついてるので
なんとなくスキマが埋まるくらいの幅で
アバウトに切っていきます。


IMG_20200910_153114

工程2。


貼ります。


以上。(短)



残念ながらまたしても色が薄かったので
主張強めで周囲と馴染もうとしない
転校生のようです。



引きで見ると

IMG_20200910_153107

やはり浮いております。






前回こちら↑でも犯した失態を
再び犯してしまいました。



この時の穴を補修した箇所
時間が経つにつれてカッチカチに
きれいに固まって強度としては
なかなか良かった。



私が色選びさえ間違わなければ
かなりコスパの良い良品でしたが
色のせいでポテチの欠片感を
醸しておりました。


IMG_20200727_082724

本当はこのリメイクシートで
このポテチも隠蔽してしまおうと
思ってたんですがまたしても
色が薄かったので

IMG_20200914_091432

うすしおポテチが
コンソメポテチに。




まあ、前よりは
目立たなくなったのでヨシ。
(寛大だな)



これで谷間への落下を気にせず
安心して生活が出来るようになりました。


















こちらもどーぞ↓















このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ