レンジフードって、多分家の中でも1.2を争う「掃除したくない場所」ですよね。

私もそう。
酸化した油でギトギト、アルカリ洗剤で手はガビガビ・・・。

この面倒な掃除から開放されたい!!
ていうか、最初から汚れないようにしときたい!

と思って、この家に越してきたときから、私がやっている方法、それは・・・。

IMG_20180917_114625
全部覆ってしまえの術~~!!(。・ω・)ノ

そう、普通フィルター部分に装着する、不織布のフィルターカバーで、吸込口全体を覆ってるんです。

40センチ×240センチの、カットして使うフィルターを使ってます。
あ、最初の頃は40×120くらいの、マグネット付きのフィルター買ってました。
でも、マグネットは再利用できるので今はマグネットなしを買ってます。

240だと2回分になるので、コスパ良しなんです。(`・ω・´)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

レンジフードフィルター 倍厚 46cm*5.4m R785-1B(1枚入)
価格:794円(税込、送料別) (2018/9/23時点)


↑これだと4.5回分になる。

このフィルター、240センチの方を60センチ4枚にカットすると、我が家のレンジフードの横幅、60センチにピッタリになるんですよね。
ただ、それだと奥行きが足りないので、2枚をホチキスでパチパチ止めてつなげてます。
で、長さが余った部分は折り返して
IMG_20180917_114711
↑このように、マグネットでつけています。

この方法だと、多少吸い込みは悪くなってると思うんですが、それでも2~3ヶ月位するとフィルターが真っ茶色。
油ですごいことになります。
なので、きっとそれなりには吸えてるんだと思う。
折り返してる部分は結構きれいだし、ただ油煙が上がって汚れてるわけじゃないと思います!うん!

で、肝心の中の汚れはというと・・・・

すっごいキレイ!!!
雑巾で軽く拭くくらいでもきれいになっちゃうレベル。
8年経っても新品みたいですよ~。(´∀`)

吸引力にこだわらない方なら、間違いなくオススメの方法ですっ!